人材育成とキャリアパス
                     
                     
    社会人としての基礎研修から、専門的な技術研修まで、キャリアや希望に合わせた研修を行います。
                     
                     
新入社員研修              
                     
    新入社員研修として、毎年3か月間の集合研修を行います。社会人(企業人)として、エンジニアとして
  基本的な知識と行動を身につけていただきます。        
                     
  基礎集合研修(1週間)              
    就業規則、社内制度、安全衛生、社会人としてのマナーや一般常識について研修します。  
  技術基礎集合研修(約2〜3ヶ月)            
    データベース、ネットワーク、ソフトウェア開発技術などについての研修      
  OJT研修                
    配属後、各職場で実務(OJT)研修を行います。選任の技術指導者より実施します。    
                     
キャリア研修              
                     
    各自の経験、スキルアップに合わせた研修を行います。        
                     
  階層別研修(新入社員研修、4〜6年目(PG1)研修、リーダー研修)      
  職能別研修(システムエンジニア/システム設計技術など)        
                     
能力開発支援              
                     
    各自の新規技術の取得のために社内セミナーを開催します。また、必要に応じて社外セミナーへの
  参加も行います。              
                     
社内セミナーを開催します。(年に数回実施)          
社外セミナーに参加していただきます。          
各種資格取得の奨励 など            
                     
  ※上記に伴い研修費用、交通費、宿泊費等が発生した場合は、会社規定に従って会社が負担します。
                     
キャリアパス              
                     
エンジニア                
  (1) プログラマー(PG1/PG2)            
  (2) システムエンジニア(SE1/SE2/SE3)          
  (3) シニアシステムエンジニア(SSE1/SSE2)          
  (4) システムアナリスト(SA)              
                     
オペレータなど              
  システムサポート(SS1/SS2)            
                     
  ※職務内容と責任、職務能力、取得資格が考慮され、ステップアップしていきます。    
                     
キャリア相談              
                     
  キャリア相談窓口(担当者)を設置し、希望者には随時キャリア・コンサルティングを実施します。